FC2ブログ
■ プロフィール

浮森(ちかもり)

Author:浮森(ちかもり)
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事
■ twitter
■ 最新コメント
■ カテゴリ
■ 最新トラックバック
■ 月別アーカイブ
■ 検索フォーム
■ RSSリンクの表示
■ リンク
■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード
QRコード
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
【21世紀新TV時代歌唱】特設頁公開


M3も近付く今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
こんばんは、浮森です。

さてさて、今回の新作「21世紀新TV時代歌唱」の特設頁を公開致しました。
クロスフェード試聴も御座居ますので、よろしかったら聴いてみてくださいましね。


21世紀新TV時代歌唱


今回の新譜は零円です。
無料配布ではなく零円ですので宜しくお願い致します(*・v・*)

店舗委託や通信販売は致しません。
また、現在制作している在庫が切れましたら増産の予定は御座居ません。

しかし遠方の方もいらっしゃるかと思いますので、
M3終了後に期間限定でzipデータをDLして戴ける機会を設ける予定です。

数量も普段のイベントと同じくらいご用意しております。


>>>
21世紀新TV時代歌唱はこの国のテレビをテーマに組み立てました。
お馴染み桐沢先生のオリジナル漫画「さえもだ」の主題歌(妄想)も収録しております。

もし、さえもだがアニメ化したら放送時間帯は深夜だよね!紹介文はこんなだよね!
と、二人で妄想をむくむく膨らませ、浮森が勝手に「じゃあわたしは主題歌を書くよ!」と…

そんなこんなで今回の作品が出来上がりました。

編曲は此方もお馴染み、オッカさんとDELTAさんにお願い致しまして、
たいへん素晴らしいアレンジをして戴きました。
個人的にもほくほくです。

は!さえもだ本編が気になられる方は、基本は同人誌なのですが、
桐沢先生のサイトでWEB漫画も読めるので、此方からチェックされると良いかもです。


>>>
なかなか実感が湧きませんが、M3まで本当にあと少しですね。
皆さんのお顔を拝見するのがとっても楽しみです!
是非お喋りにも立ち寄ってくださいましね。

ではでは、道中お気をつけて。



追記にて拍手コメントのお返事です。
いつも暖かい拍手を有り難う御座居ます!


more...



『遠くなる日々に』


ご卒業の皆さん、御目出度う御座居ます。

少しでもお祝いになればと思い、卒業ソングを公開しました。

http://page.freett.com/siro_toto/tooku_text.html

これはわたしが中学生の時に書いた曲なのですが、
現在とは作風が違い過ぎるため、どのCDに納まろうか
試行錯誤されつつ、今日まで引き出しでお留守番をしておりました。

ですので、果たして幼蚕文庫の楽曲を聴いてくださっている方のご嗜好に合うものか、
心配しながらの公開なのですけれど…お気に召すとたいへん嬉しいです。笑;

伴奏なしのアカペラで耳の調子も頗る可笑しく、更には音質まで悪いのですが、
お祝いの気持ちをめいっぱい詰め込んでおります *・v・*

* * *

今日まで懸命に、あらゆる止め処ない思考と向き合って来られた皆さんに、
ささやかではありますが、わたしからもお祝いをさせてください。

あなたのこれからが笑顔と幸せに満ちていますように。
苦しいときも、きっと乗り越えていけますように。

どうかお身体に気をつけて。




わたしなりの纏め


こんばんは、浮森です。
昨日は大きな地震が日本列島を襲いました。
遠方の親戚や知人が心配ですが、今のところ広島は無事です。

いまこの記事をご覧になっているあなたが安全な場所にいらして、
あなたの大切な方がご無事であることを心より祈ります。


以下に、各方面で得た情報の中から有用そうなものを纏めて載せておきます。
すこしでも何かのお役に立てましたら幸いです。





緊急時以外の電話の使用は避けてください。
回線がパンクし「110」や「119」などの非常通報が繋がりにくくなります。

安否確認にはtwitterやmixiなどのインターネットツールをご利用ください。

ドコモ、au、ソフトバンクは災害用伝言板案内を設置しています。

携帯のメールが届かないと云う方は、『新着メールの問い合わせ』をしないとメールを受信できなくなっている場合があります。ご確認ください。




災害伝言ダイアル171番のご利用法

<被災者の方>
1,伝言ダイヤル「171」を押す
2,自宅の電話番号を押す
3,伝言を録音する

<安否を確認したい方>
1,伝言ダイアル「171」を押す
2,安否を確認したい方の電話番号を押す
3,録音された伝言を再生する

また、以下のような方法も可能です。

・171 + 1 + 家番号 で伝言吹き込み
・171 + 2 + 家番号 で伝言再生




地震の混乱に乗じて、強姦、強盗、空き巣、詐欺、などの犯罪増加の可能性があります。

女性や小さなお子さんの単独での行動は避けてください。
公衆トイレなどの密室が特に危険だそうです。
万が一にも何かあれば、大声で周囲に助けを呼んでください。




家を出て避難場所に向かう際には、ガスの元栓をしめ、必ずブレーカーを落としてください。
電気が復旧したときに漏電すると、大規模な火災になる恐れがあります。

ご自宅で休まれる場合には、大きな棚や冷蔵庫が倒れてこない安全な場所でお休みください。
お休みになる際に、枕元に歩き易い丈夫な靴を置いておくと良いでしょう。




屋内で余震がきたときには、直ぐに玄関のドアを開けて閉まらないように何かを噛ませてください。
地震で建物が歪むと、ドアが開かなくなり閉じ込められる可能性があります。

石油ストーブを使われている場合は、コンセントを抜いてください。
スイッチを切っただけでは、余震で倒れた拍子に点火し火災になる恐れがあります。




避難をされる際は、座布団や鞄や上着などで頭部を保護してください。

ブロック塀や倒壊した建物には近づかず、道路の中央を歩いてください。

建物に赤い紙が貼られていたら、その建物は『全壊』の判定を受けています。
絶対に近寄らないでください。

エレベーターは使わず、階段を利用して避難してください。

切れて落ちてきた電線は非常に危険です。
絶対に近づかないで。




海や河川からできるかぎり遠くに離れてください。

既に津波で大勢の方の命が失われています。
どんな水辺も危険です、一刻も早く内陸の高台に逃げてください。




思いがけず暗闇に取り残されてしまったとき、懐中電灯をお持ちでなくても、
携帯のオープン画面の明るさだけで、足元を照らす程度の光源になります。

助けが必要だけれど何らかの理由で声が出ないとき、携帯の機種によっては、
「*」や「0」や「#」の長押しで大音量のブザーが鳴ります。




<避難時の持ち出し推奨品>
現金・身分証明書・印鑑・預金通帳・保険証・飲料水(1人1日3リットルが目安)・非常食(缶詰、アルファー米、インスタント食品など)・携帯電話と非常用充電器・家族の写真(はぐれた時の確認用)・生理用品(止血にも役立ちます)・懐中電灯

<乳幼児が一緒の場合>
抱っこ紐・お尻拭き(ウエットティッシュ)・オムツ・粉ミルクペットボトルに水・離乳食・着替え・タオル・毛布・靴・近くにあるお菓子・口に入れられる物・健康保険証・母子手帳・携帯・財布・生理用品・ポットに湯・1番好きな玩具




新幹線内などで長時間の待機を余儀なくされる方、避難のため車中で寝泊りされる方、
エコノミークラス症候群を回避する為に以下の対策をご参考くださいませ。

・できるだけ水分を補給してください。
 脱水状態はエコノミークラス症候群を誘発します。

・定期的な足の屈伸などの運動を心がけてください。




地面や床に直接よこになることは避けてください。
ダンボールやバスタオルを身体の下に敷くだけで、体温が奪われるのを避けられます。

重ね着をする場合は、セーターなどの空気を含みやすいものを中に、
いちばん上にビニールやゴミ袋等の風を通さない素材を重ねると防寒になります。

特に首筋を重点的に暖めてあげてください。




「電話お願い手帳」というものを見せられたらお話を聴いてあげてください。
この手帳は障害者の方が電話やFAXをお願いしたい時に提示するものです。

目や耳がご不自由で、何が起こっているのか解らず不安に感じている方もいらっしゃいます。
ぜひ協力してあげてください。




避難所でパニックを起こしている自閉症の子がいた場合は、
声をかけたり擦ったりせず、落ち着くまで見守ってあげてください。

薬を持ち出せず、てんかんの発作を起こしている子がいた場合は、
嘔吐物が気道を塞がないように横にして安静にさせてあげてください。




人が密集した場所での避難時は、必要以上に焦らないでください。
もしも人々がドミノ倒しになれば最悪の状況になります。






被災地にお住まいの方へ、不安でいらっしゃると思います。
でもどうか落ち着いて、一緒に頑張りましょう。

あなたの無事を祈っています。



ささやかなタイムラグ


先日ふいに、わたしは折角おたくなのだから、もっと漫画やアニメに親しまなきゃ勿体無い、
嗚呼この数年間が口惜しい、今からでも色んな作品に出会おう!と決意しました。
自分にしては仲々前向きで良い心がけです。


が、しかし。
決意したその日にこんな夢を見たのです。

夢のなかでわたしは、本屋さんで素敵な絵柄の短篇集漫画を見つけジャケ買いしました。
帰宅してから読み始めると、ひとつめのお話は切なくて温かくて哲学的で、
わたしは目頭を熱くさせながら、この作品に出会えたことを喜びました。

意気揚々と次の頁へ進むと、ふたつめからのお話は何故かえぐいスプラッタホラーでした。
まるで一作目と二作目のあいだに作者の人格が豹変したかのような作風のギャップでした。
そしてわたしはホラーもスプラッタも得意ではありません。

更に、捲っても捲っても捲っても捲っても最後のページにたどり着けない。
窓の外では黄色いラクダが駆け回り、珈琲サイフォンの立てる音が際限なく喧しい。


わたしは目覚めて先ず、自分の深層心理の執拗なまでの後ろ向きさに唖然としました。


漫画も小説もアニメも大好きなのですが、流行に乗り遅れてしまうと云うか、
ぐぐっと嵌るまでに人一倍の時間が掛かってしまうのです。

ガンダム●EEDの最盛期になぜか弟と一緒に●ンダムWを観ていたり、
昨年から急にモーニン●娘。の加護ちゃんが可愛いと騒ぎ始めたり、
世間様の流行がわたしの脳に届くまで5~10年くらいのタイムラグが有りそうです。
何が困るのかというと、わたしだって周りの人と一緒にきゃあきゃあ語り合いたいのです。


そんな感じで色んな面にて楽しみ損なっているような気がするので、
もっと積極的に最近の作品にも目を向けていこう!と云う決意でした。
トイストーリー3は見逃したけれど、英国王のスピーチは絶対観にいきます。

すごく観たかったトイストーリー3、気がついたら上映時期を過ぎていました。
CMだけで泣いたのに…もうあんな思いはしたくない。


ちなみにわたし、百鬼夜行抄と云う漫画がとっても大好きです。
新刊が楽しみだなー。




ゆきやこんこ あられやこんこ 【拍手返信有り】


明けまして御目出度う御座居ます。


と、ぬけぬけ登場してみました。
ご無沙汰しております、浮森です。
日本列島が雪に覆われる今日この頃、如何お過ごしで御座居ましょう。


広島(市内)は昨日まで雪の気配もなかったのですが、
今朝になって昨日の遅れを取り戻すかのような気合いの入った
道路の漂白が始まり、それもお昼前にはぴたりと納まりました。


わたしは今日の日記のタイトルのお歌がそりゃあ大好きでして。
童謡ですので表記はさまざまであったりするのですが、
漢字の『霰』ではなく、平仮名で『あられ』と書かれるのが好きなのは、
子どもの頃にお菓子のあられを想像しながらこの歌をうたっていたからです。


雪と一緒に、甘いような甘くないような不思議な味のぽわんとしたお菓子が
ほたほたと空から落ちてくるさまを殆ど現実として想像していたわけです。
空想と現実の境い目なんて有ったものじゃありません。


>>>
さてさて、2011年初めての日記ですので、矢張り今年の抱負でも。


昨年の中盤から何だか色んな余裕が欠如していて、
自分がとっても優しくない人間であったような気がします。
もっと優しくできたし、もっと寛容でいられた筈なのに、
兎にも角にも余裕がなくて、すごく酷い人間になっていました。


近くにいてくださった人にほどきっと厭な思いをさせてしまったので、
情けなくて申し訳なくて、本当に情けないです。


いまになって漸く視界がすっきりしてきたので、
反省して反省し過ぎないで、元気に前向きにやっていきたいと思います。


>>>
あっ、春のM3は参加できることになりました!
M3準備会の皆様、いつも有り難う御座居ます!
今年もはりきって頑張ります。


皆さんと皆さんの大切な方々にとって、健康で幸せな一年でありますように。


>>>
追記にて拍手のお返事です!

昨年も皆さんから頂戴するコメントに凄く元気を貰っていました。
本当に有り難う御座居ます!

more...